煩悩まみれ大学生の脳内

まとまったつぶやきとかYouTubeの履歴とか。当ブログのコンテンツは煩悩にまみれていますことをご了承ください。

乾燥機が届いて使ってみたので商品レビュー

6月上旬あたりから予約注文していた乾燥機がやっと届きました。2万円です。

 

 

今更乾燥機を買った経緯

自分はもう本当に洗濯(というか家事全般)が億劫で仕方なくて、

無理矢理自分を追い込むために洗濯機を回してみたりするんですが、

それでも結局、干すのに気が向かなくて濡れたまま放置、そして当然臭くなるのでもう一度洗濯。。。臭いが取れなくてあえなくコインランドリーへorz

水使うし洗剤使うし小銭も使うしっていう。

 

こんなことを何十回もやってました。

 

以前から乾燥機は欲しかったのですが、なかなか買わなかったのには2つ理由があります。

1つは値段。2つ目はビジュアル笑

 

今回紹介してるこのマイウェーブってやつはなかなかイケてる見た目してると思うんですが、他の、例えば日立とか東芝とかの乾燥機は鬼ダサいんですよ。ほらw

 

HITACHI  あとは着るだけ 衣類乾燥機 ピュアホワイト DE-N45FX-W

HITACHI あとは着るだけ 衣類乾燥機 ピュアホワイト DE-N45FX-W

 

 

 

東芝 衣類乾燥機 ED-45C(W) 乾燥容量4.5kg ピュアホワイト

東芝 衣類乾燥機 ED-45C(W) 乾燥容量4.5kg ピュアホワイト

 

 

 

なんていうかこう、最大限良い例え方をすると「3種の神器」みたいな見た目してますよねww

まあ、3Cだったかなんだかうろ覚えですが、高度経済成長期の映像にこれらが写っていても違和感ないでしょう。

 

しかしこの度は冒頭でお見せしたような、10万ぐらいするドラム式洗濯機を思わせるデザインでしたので、これで2万円は安いだろう思い手に入れることにしました。

 

 

実際使ってみました。

 

当然、トータルで見れば圧倒的にメリットのが大きいので、結論としてはぜひおすすめしたいです。

 

理由はやはり購入前に想定していた通り洗濯がめっちゃラクになってQOLが一段階上がること。

「洗濯しなきゃなあ」のしなきゃなあが概念として消滅するんですね。

だから洗濯機の半分くらいまで溜まったら洗って、そして乾燥機にぶち込む。乾く。最高(笑)

 

そして「ああこの服着たかったのに洗ってなかったわ、、、」も二度と起こらない。

 

 

 

次にちょっとなー、と感じた点。

それは何と言っても思ったより乾くのに時間がかかる笑

 

乾燥機ってどうしてもコインランドリーのイメージでだいたい30分で乾くと信じて疑いませんでした。

しかし実際は乾くのに3時間かかります。

 

ね。びっくりだね。こうなると頭によぎるのは電気代…

 

心配になって調べたところ、このタイプの乾燥機だと1回あたり15円程度らしい!安い!

コインランドリーより全然安いし、どう計算してるんだかわからないので最悪経済的に同じでも家事をラクできればそれで満足できる人がほとんどかと思います。家具家電ってそういうものだしね。

 

あとコインランドリーとの比較でいうとやっぱり家を出ずに済ませられるのが自分としては魅力的ですね。

多少の身支度とか、「どうせ行くならたくさん」と思って詰め込んだ重たい洗濯物を運んだりとか。もうしなくていいんです。

 

次はルンバかな〜〜?食洗機かな〜〜?